胃痙攣

胃痙攣は胃痛の一つに分類されることがありますが、その中でも激痛で、キュウっと締め付けるような痛みと表現されることが多いようです。辛い胃痙攣の症状と原因を調査しました。

胃痙攣ってどんな症状?

胃痙攣の症状は激痛で、とくに上腹部の中心、みぞおちのあたりで起こります。胃痛との区別が難しくもありますが、みぞおちが痛み、人によっては痙攣していることを感じ取れることもあるようです。

キリキリと痛む、キュウっと痛むとも表現されますが、これが胃の筋肉が痙攣している痛みだと考えられています。

胃痙攣によって嘔吐をともなうこともあります。その結果、体力を奪われ、脱水を起こすこともあります。冷や汗が出たり、胸やけが続くことも。げっぷなど逆流性食道炎と同様の胃の不快感が起こるケースもあるのだとか。

胃痙攣はとにかく痛みが強く、突然起こるという特徴があります。重大な病気のサインでもあるので、我慢せずに受診することをお勧めします。

胃痙攣の主な原因

胃痙攣は、病気によって引き起こされることがあります。急性膵炎や胃潰瘍・十二指腸潰瘍・急性虫垂炎・胆石症といった病気がもとで胃が痙攣を起こすのです。インフルエンザやアレルギー疾患が原因になることもあります。

胃痙攣の多くは病気によって引き起こされると考えられており、急激な痛みを感じたら病院にいって検査をしましょう。

刺激物の摂りすぎ、アルコール、喫煙、食中毒、化学物質中毒などでも起こりえます。精神的なストレスによって胃酸の分泌バランスが崩れることも原因です。

あまり知られていませんが、冷えも原因です。とくに夏場に冷たい飲み物や食べ物を摂りすぎることで胃の機能が落ち、胃がけいれんしてしまうことがあります。冷房の効き過ぎなども原因になります。

胃のあたりを強く打ったり、子宮外妊娠でも起こります。

腹部大動脈瘤破裂大動脈解離といった深刻な病気によって引き起こされることもあり、これらは命に関わります。ただごとではない痛みを感じたら、できるだけ早く受診するようにしてください。

逆流性食道炎
対策おすすめ商品

根本から
改善したいなら

生薬製剤イツラック

引用元:生薬製剤イツラック公式HP
http://www.herbal-i.com/re/

生薬製剤イツラック

POINT

根本から体質改善が期待できる3種の生薬を配合。指定医薬部外品だから、副作用の心配がなく安心して続けられます。

公式サイトを見る

頓服
したいなら

ガスター10

引用元:第一三共ヘルスケア公式HP
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/gaster/

ガスター10

POINT

「今すぐ症状を和らげたい」という方におすすめ。約30分で効果が現れる信頼の医薬品です。

公式サイトを見る