吐き気がする

吐き気や嘔吐は著しく体調を悪化させます。それが日常的に起こるとしたら…。市販の吐き気止めなどを使うよりも、まずは原因を探って吐き気を予防することが大切です。

吐き気がする原因は?

病気による吐き気、妊娠によるつわりを除けば、吐き気の主な原因には次のようなものがあります。

逆流性食道炎

呑酸や胸焼けは逆流性食道炎の代表的な症状ですが、症状が進むと吐き気や嘔吐が起こることがあります。胃酸が逆流しやすい状況になっているため、とくに食べ過ぎてもいないのに背中を丸めた姿勢や咳などで腹圧がかかると簡単に胃液が逆流してしまうのです。

暴飲暴食

食べ過ぎたり飲みすぎると胃の粘膜が炎症を起こし、吐き気が生じることがあります。お酒を飲みすぎると嘔吐することが多いのは、肝臓によるアルコールの分解が間に合わないからです。

食中毒

傷んだ食品などを口にしたときやノロウィルスなどに感染している食べ物を食べると嘔吐が起こります。

生活習慣・環境・ストレス

ストレスで自律神経が乱れると吐き気が起こることがあります。乗り物酔いで吐き気が生じるのも自律神経のバランスが崩れるからです。

悪臭などによっても突発的に吐き気が誘引されることがあり、タバコの吸いすぎによってニコチンが吐き気を誘引することもあります。

薬の副作用

薬には効果があるのと同時に副作用がつきものですが、副作用の代表的なものが吐き気です。とくに抗がん剤などは吐き気を伴うものが多いといわれています。

そのほか吐き気は、重大な疾患があることを示していることがあります。急性胃炎・胃潰瘍・虫垂炎・胆石・メニエール病・インフルエンザなどのほかに脳出血・膜下出血・脳腫瘍・心筋梗塞など即座に命に関わる病気の場合もあるので、早めに受診するようにしてください。

その症状、逆流性食道炎かも?

このように吐き気は重大な病気によっても起こりますが、日常的に吐き気が続く場合はストレスや逆流性食道炎などの可能性があります。

吐き気が常にある状態だと重大な疾患にかかったときも早くに気づくことができません。何より元気に毎日を過ごすことが難しくなり、仕事や生活面にも大きな影響を与えてしまいます。家族や友人と食事を楽しむことも難しくなってしまいます。

ストレスの場合はそれを取り除く努力を、逆流性食道炎の場合は適正なケアをして、不快な症状を改善させるようにしましょう。

逆流性食道炎に効果が期待できる商品を詳しくチェック!

逆流性食道炎
対策おすすめ商品

根本から
改善したいなら

生薬製剤イツラック

引用元:生薬製剤イツラック公式HP
http://www.herbal-i.com/re/

生薬製剤イツラック

POINT

根本から体質改善が期待できる3種の生薬を配合。指定医薬部外品だから、副作用の心配がなく安心して続けられます。

公式サイトを見る

頓服
したいなら

ガスター10

引用元:第一三共ヘルスケア公式HP
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/gaster/

ガスター10

POINT

「今すぐ症状を和らげたい」という方におすすめ。約30分で効果が現れる信頼の医薬品です。

公式サイトを見る