太田胃散

太田胃散は、明治生まれの歴史のある市販薬です。7つの生薬が根本的に胃を強くしてくれるので、逆流性食道炎にも負けない健康な胃を目指せます。

太田胃散の特徴

明治18年発売の市販薬

「太田胃散」は株式会社太田胃散による胃薬で、発売年は1879年(明治12年)という歴史のある市販薬です。もともとはオランダ人医師によってもたらされた薬で、当初は原料をイギリスから取り寄せられていました。

太田胃散は「芳香性健胃消化薬」であり、生薬の良さを生かした胃腸薬です。7種類の生薬が弱った胃を根本から元気にするというコンセプトで、飲み過ぎや食べ過ぎ、胃もたれなどの改善も望めます。

加えて4種類の制酸剤が配合されているため、胸やけや胃痛などの不快感にもすぐに効果をあらわします。l-メントールの配合により、服用後は胃がスッキリとするのも特徴です。

漢方の世界でも有名な生薬を配合

配合されている生薬はケイヒ、チンピ、チョウジ、ニガキ、ウイキョウ、ニクズク、ゲンチアナといった漢方の世界でも有名なもの。

太田胃散は漢方薬ではありませんが、自然由来の生薬による胃薬だといえるでしょう。基本的には妊娠中でも服用が可能です(念のため、医師に相談した上で服用してください)。

制酸剤としては炭酸水素ナトリウム、沈降炭酸カルシウム、炭酸マグネシウム、合成ケイ酸アルミニウムが配合されており、ビオヂアスターゼという消化酵素も配合されています。

価格は購入先によって様々

散剤である「太田胃散」のほかに分包タイプ、錠剤タイプ、内服液、水なしで服用できるチュアブルなどがあり、ストレスによる胃の不快感にフォーカスした「太田漢方胃腸薬Ⅱ」などがあります。「太田胃散」のサイズも75~210gまであります。

価格 購入先によって異なる
容量 1.3g(1日3回)

価格は扱っている薬局やドラッグストアによって異なるようですが、ネット上では75gで510円(税込)で販売しているショップがありました。

逆流性食道炎に効果が期待できる商品を詳しくチェック!

逆流性食道炎
対策おすすめ商品

根本から
改善したいなら

生薬製剤イツラック

引用元:生薬製剤イツラック公式HP
http://www.herbal-i.com/re/

生薬製剤イツラック

POINT

根本から体質改善が期待できる3種の生薬を配合。指定医薬部外品だから、副作用の心配がなく安心して続けられます。

公式サイトを見る

頓服
したいなら

ガスター10

引用元:第一三共ヘルスケア公式HP
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/gaster/

ガスター10

POINT

「今すぐ症状を和らげたい」という方におすすめ。約30分で効果が現れる信頼の医薬品です。

公式サイトを見る