キャベジンコーワα

日本人なら誰もが知っている代表的な市販薬・キャベジン。キャベジンには逆流性食道炎にも効果的な作用があり、消化を助けてくれる酵素なども配合されています。

キャベジンコーワαの特徴

歴史のある成分「キャベジン」を配合

50年以上の歴史を持つ「キャベジン」。その後、「キャベジンコーワ錠」が開発され、現在は「キャベジンコーワα」に進化しています。

キャベジンは、キャベツに含まれるMMSC(メチルメチオニンスルホニウムクロライド)という成分に胃潰瘍予防効果があることに注目して開発されました。MMSCには荒れて弱った胃の粘膜を修復する作用があります。この作用は、とくに初期の逆流性食道炎にも効果が期待できるものです。

錠剤は2層構造で、まず制酸剤の含まれた外層が溶け出します。制酸剤には胃酸を中和する効果があり、胃の痛みを軽減し、消化酵素が働きやすい環境をつくることで消化を助けます。

その後、内層のさまざまな有効エキスが溶け出し、弱った胃にアプローチしていきます。

MMSCは抗潰瘍作用があり

キャベジンにはさまざまな有効成分が配合されています。MMSCはキャベツ汁中にある成分で、抗潰瘍作用があり、荒れた胃の粘膜を修復します。

胃を丈夫にする健胃成分としては、胃の働きを良化させるソヨウを配合。胃もたれにも効果があります。またセンブリは消化不良や食欲不振などを改善させる効果があります。

制酸剤としては、即効性のある炭酸マグネシウムと炭酸水素ナトリウム・沈降炭酸カルシウム・胃酸やペプシンの分泌を抑えるロートエキス3倍散を配合。これらの制酸剤は胃酸を中和します。

加えて、脂肪の消化を助けるリパーゼAP12、タンパク質とデンプンなどの消化を助けるビオヂアスターゼ2000が配合されています。

錠剤タイプと顆粒タイプが選べる

「キャベジンコーワα」は錠剤タイプと顆粒タイプがあり、全国の薬局やドラッグストアで扱われています。関連商品としては液体胃腸薬「液キャベコーワ」や「新キャベ2コーワ」などがあります。

価格 100錠:1,200円、200錠:1,900円、300錠:2,500円
容量 2錠(1日3回)

価格は扱っている薬局やドラッグストアによって若干異なるようですが、ネット上では300錠で1,450円(税込)で販売しているショップがありました。

逆流性食道炎に効果が期待できる商品を詳しくチェック!

逆流性食道炎
対策おすすめ商品

根本から
改善したいなら

生薬製剤イツラック

引用元:生薬製剤イツラック公式HP
http://www.herbal-i.com/re/

生薬製剤イツラック

POINT

根本から体質改善が期待できる3種の生薬を配合。指定医薬部外品だから、副作用の心配がなく安心して続けられます。

公式サイトを見る

頓服
したいなら

ガスター10

引用元:第一三共ヘルスケア公式HP
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/gaster/

ガスター10

POINT

「今すぐ症状を和らげたい」という方におすすめ。約30分で効果が現れる信頼の医薬品です。

公式サイトを見る