HOME » 逆流性食道炎を防ぐには?生薬でセルフケアしよう

逆流性食道炎を防ぐには?生薬でセルフケアしよう

逆流性食道炎を防ぐためには、生薬を摂取すると良いでしょう。ここでは、自分でできるケアについて、わかりやすく紹介しています。

逆流性食道炎を防ぐ!自分でできる治療

逆流性食道炎に効く成分というのは確実にあります。胃酸過多を抑えたり、胸やけや胃もたれを治したいなら、まずは暴飲暴食は控えたり、ストレスを軽減したり、質の良い睡眠を心がけることが大切です。

その上で逆流性食道炎に効果的な生薬・漢方を飲むようにするといいでしょう。

逆流性食道炎を予防したり改善させるための生薬・漢方には、次のようなものがあります。

ケイヒ(桂皮)

血流を改善して胃を丈夫にします。消化も促進し、胃酸過多を抑える効果もあります。

ケイヒ(桂皮)について詳しく見る>>

ウイキョウ(茴香)

胃酸過多を抑え、ガスを取り除く効果、お腹の張りを解消する効果があります。ストレスがもとの胃炎にも効果的です。

ウイキョウ(茴香)について詳しく見る>>

チョウジ(丁子)

冷えを改善し、消化をサポート、唾液の分泌も促します。嘔吐や腹痛など、重い症状にも効果をあらわします。

チョウジ(丁子)について詳しく見る>>

ハンゲ(半夏)

自律神経のバランスを整えてくれるので、神経性の胃炎にも効果大! 腹鳴や軟便など、腸のトラブルにも効果的です。

ハンゲ(半夏)についてくわしく見る>>

ウコン

胃酸を増やすこともあるので摂取には注意が必要ですが、ウコンの健康効果が胃の負担を減らしてくれます。

ウコンについて詳しく見る>>

キャベジン

キャベツや野菜に含まれる成分で、胃酸過多を抑え、消化吸収をサポート、潰瘍などの修復にも効果があります。

キャベジンについて詳しく見る>>

またこのカテゴリの最後では、効果的に生薬や漢方を摂取する方法をご紹介しています。

逆流性食道炎は生薬や漢方、薬で症状を抑えたり改善させることが可能な疾患です。胃の不調を感じたなら、まずはセルフケアで健康な胃を目指しましょう。

逆流性食道炎
対策おすすめ商品

根本から
改善したいなら

生薬製剤イツラック

引用元:生薬製剤イツラック公式HP
http://www.herbal-i.com/re/

生薬製剤イツラック

POINT

根本から体質改善が期待できる3種の生薬を配合。指定医薬部外品だから、副作用の心配がなく安心して続けられます。

公式サイトを見る

頓服
したいなら

ガスター10

引用元:第一三共ヘルスケア公式HP
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/gaster/

ガスター10

POINT

「今すぐ症状を和らげたい」という方におすすめ。約30分で効果が現れる信頼の医薬品です。

公式サイトを見る